泣き虫なまいき石川啄木

井上ひさし 著

東京・本郷の床屋の二階に間借りをし、貧窮と病気に苦悶する石川啄木。唯一の慰みに創作を続ける啄木を、「実人生の白兵戦の真っ只中」へと追いやる生きる苦しみの数々-。妻と母の確執、禅僧気取りの父、妻の家出と浮気の疑い、親友金田一との訣別…。人生の修羅場で呻吟する啄木の凄絶な晩年を、笑いと感動溢れる戯曲に昇華した表題作の他、「日の浦姫物語」を収録した戯曲集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 泣き虫なまいき石川啄木
著作者等 井上 ひさし
書名ヨミ ナキムシ ナマイキ イシカワ タクボク
書名別名 Nakimushi namaiki ishikawa takuboku
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1992.8
ページ数 302p
大きさ 15cm
ISBN 4101168253
NCID BN07984005
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92069078
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想