メロヴィング王朝史話  下

オーギュスタン・ティエリ 著 ; 小島輝正 訳

グレゴリウス『フランク史』を主な典拠として書かれたこの作品は、歴史と文学的説話との統合に成功したものとして、刊行当時より好評を博し、歴史家として最高の栄誉であるゴベール大賞を受賞した。フランス最初の王朝の歴史を生き生きと伝え、古代から封建制へと移行してゆく時代の様相を明らかにした名著。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メロヴィング王朝史話
著作者等 Thierry, Augustin
小島 輝正
Thierry J.N.Augustin
ティエリ J.N.オーギュスタン
書名ヨミ メロヴィング オウチョウ シワ
書名別名 Récits des temps Mérovingiens
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 1992.10
ページ数 219p
大きさ 15cm
ISBN 4003346122
NCID BN07975693
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93005251
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想