民族問題とは何か

西島建男 著

東欧、旧ソ連、ユーゴスラビア、パレスチナ、フィリピン、インド、北アイルランド-。世界を揺るがす民族紛争はなぜ起こるのか。内外の民族論を整理し、問題点を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 いま民族とは何か
  • 第2章 中央と周辺-旧ソ連の場合
  • 第3章 統合と分離の力学-ユーゴスラビアの場合
  • 第4章 苦悩する民族-アルメニアとクルドの場合
  • 第5章 多民族共同体に向かって-ヨーロッパの場合
  • 第6章 連邦制について-カナダの場合
  • 第7章 両義性の民族概念-アジアの場合
  • 第8章 多様性と統一-インド亜大陸の場合
  • 第9章 領土と民族-パレスチナの場合
  • 第10章 マルクス主義と民族
  • 第11章 民族問題を読むために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民族問題とは何か
著作者等 西島 建男
書名ヨミ ミンゾク モンダイ トワ ナニカ
シリーズ名 朝日選書 456
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1992.8
ページ数 225, 5p
大きさ 19cm
ISBN 4022595566
NCID BN07953067
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92061378
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想