資源植物学フィールドノート

小山鉄夫 著

植物遺伝子は人類の食と環境を制する産業資源である。地球上から植物が失われていく速さに歯がみしながら、東へ走り南へ飛んで、探査と収集におもむく、在米研究30年、現場からのリポート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ロライマ山地の未調査峰探検
  • 2 アンデスに食用カンナの起源を求めて
  • 3 アマゾン源流に伝承の薬用植物を尋ねる
  • 4 セイロン・フロラ・プロジェクト
  • 5 資源植物インベントリー
  • 6 低利用・未開発資源植物を探る
  • 7 植物探査と植物園
  • 8 ニューヨーク植物園アジア部
  • 9 植物資源・資源植物学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資源植物学フィールドノート
著作者等 小山 鉄夫
書名ヨミ シゲン ショクブツガク フィールド ノート
シリーズ名 朝日選書 454
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1992.7
ページ数 333p
大きさ 19cm
ISBN 402259554X
NCID BN07925312
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92056188
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想