リスク・マネジャーの世界 : 日本型「企業開発管理」発想を導入せよ

牛場靖彦 著

あなたの会社にリスク管理はあるか。財産損失、製品脅迫、誘拐・身代金強要、製造物賠償責任(PL)、役員賠償責任(D&OL)、人的損失、経済変動、戦争、贈収賄、スキャンダル、環境破壊-。リスク・マネジャーの導入と育成を具体的に説く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 リスク・マネジメント時代の幕明け
  • 2 リスク・マネジャーの仕事の進め方
  • 3 リスク・マネジャーの役割
  • 4 リスク・マネジャーの資質
  • 5 リスク・マネジャーの組織内位置づけ
  • 6 リスク・マネジャーの養成と導入
  • 7 リスク・マネジャーをとり巻く専門家たち
  • 8 リスク・マネジャーたちの団体
  • 9 明日の生存は、今日の用心から

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リスク・マネジャーの世界 : 日本型「企業開発管理」発想を導入せよ
著作者等 牛場 靖彦
書名ヨミ リスク マネジャー ノ セカイ
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 1992.6
ページ数 220p
大きさ 20cm
ISBN 4478420327
NCID BN07920840
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92050445
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想