転換期における土地問題と農地政策

島本富夫, 田畑保 編

[目次]

  • 第1部 土地利用調整問題の構造(80年代における土地利用・土地所有の変容と地価高騰
  • 土地利用調整と区域区分制度
  • 都市農業と都市農地問題
  • 圃場整備による土地利用調整
  • 農地の多面的利用と市民農園)
  • 第2部 農地管理・流動化の現段階的性格(農業構造の変化と農地管理・流動化をめぐる課題
  • 地域農業の担い手と農地流動化
  • 農業生産の地域的組織化の展開と農地問題
  • 圃場整備と農地利用調整
  • 地域農業の維持・振興と農地管理・流動化の推進主体
  • フランスの構造政策の再編と農地保有・流動化政策の方向
  • 転換期における農地政策の課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 転換期における土地問題と農地政策
著作者等 島本 富夫
田畑 保
書名ヨミ テンカンキ ニ オケル トチ モンダイ ト ノウチ セイサク
書名別名 Tenkanki ni okeru tochi mondai to nochi seisaku
出版元 日本経済評論社
刊行年月 1992.7
ページ数 512p
大きさ 22cm
ISBN 4818806196
NCID BN07917584
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93003283
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想