型と日本文化

源了円 編

[目次]

  • 第1部 型と日本文化
  • 第2部 日本文化と日本人の形成(型の巌密性とゆらめき-茶書『南方録』にみる型の特質
  • 近世日本思想史における「心」と「形」-本居宣長と「型」・宣長論への助走
  • 子育てにおける型の基礎-近世日本
  • 行動の「型」-西郷隆盛と明治維新
  • いわゆる"非常時"におけるジャーナリズムの「型」
  • 近代日本における武道の普遍化の2つの型-阿波研造と嘉納治五郎をめぐって
  • 人類意識と文化の根・型・形)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 型と日本文化
著作者等 Steele, M. William
小島 康敬
小嶋 秀夫
林 敏夫
源 了円
熊倉 功夫
葛西 実
書名ヨミ カタ ト ニホン ブンカ
出版元 創文社
刊行年月 1992.6
ページ数 355p
大きさ 22cm
ISBN 4423100886
NCID BN07875724
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92055795
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想