数学のしくみ

川久保勝夫 著

数の成り立ちから関数や幾何学、微積まで数学の基本をスッキリと解説。本を読んでも人に聞いてもわからなかったことがこの一冊で"見えて"くる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 かずかずの数をめぐって-数のはなし
  • 2章 カンケイをはっきりさせよう-関数のはなし
  • 3章 幾何学の美しさとナゾ-形のはなし
  • 4章 行列パワーを活用しよう-行列とベクトルのはなし
  • 5章 数学の王様は応用自在-微分・積分のはなし
  • 6章 偶然を科学する-確率のはなし
  • 7章 こう考えればラクラクわかる-指数・対数と数列のはなし
  • 8章 役に立つサイン、コサイン-三角関数のはなし
  • 9章 新しい数学が拓く世界-新しい数学のはなし

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数学のしくみ
著作者等 川久保 勝夫
書名ヨミ スウガク ノ シクミ
書名別名 Sugaku no shikumi
シリーズ名 入門ビジュアルサイエンス
出版元 日本実業出版社
刊行年月 1992.5
ページ数 174p
大きさ 21cm
ISBN 4534018746
NCID BN07873660
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92049266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想