様式の美学

矢崎美盛 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 時代樣式 / 1
  • 藝術の歴史 / 3
  • 藝術史論 / 27
  • 一 序説 / 27
  • 二 現代藝術史論の概觀 / 30
  • 三 藝術史の諸形態 / 51
  • 樣式の問題 / 93
  • 地方樣式 / 125
  • 藝術樣式の地方性 / 127
  • 一 序説 / 127
  • 二 淨心園十三重石塔 / 133
  • 三 筥崎宮の樓門 / 179
  • 四 藝術地理學の概念 / 197
  • 枚聞神社の手箱 / 207
  • 豐後の神角寺 / 219
  • 藝術意識 / 227
  • 自然美 その運命についての薤露 / 229
  • 民衆のこころ 尻取り / 251
  • 巵言 藝術の形式と内容 / 261
  • 民族のこころ アラビヤ斷片 / 271
  • 新樣式の黎明 雲岡の石窟 / 281

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 様式の美学
著作者等 矢崎 美盛
書名ヨミ ヨウシキ ノ ビガク
出版元 創元社
刊行年月 昭和19
ページ数 291p 図版
大きさ 22cm
NCID BN07870017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46022484
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想