現代経済法講座  2

今村 成和;馬川 千里;正田 彬;来生 新【著】

カルテル規制の概要、カルテル禁止に対応する各種の措置を明らかにする。現代経済社会と法の関係を解明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 カルテルの禁止とその限界
  • 第2章 事業者団体の機能とカルテル禁止の原則(事業者団体の規制と「公共の利益」論
  • 一定の取引分野の競争の実質的制限
  • 事業者団体の規制と違法判断基準)
  • 第3章 カルテル禁止と公正取引委員会-カルテル禁止違反の効果(カルテルとして規制される行為
  • カルテルに対する排除措置命令と公正取引委員会
  • カルテルと課徴金制度
  • カルテルと刑事罰
  • カルテルと損害賠償請求)
  • 第4章 適用除外カルテルの性格と限界(市場の機能と独占禁止法
  • カルテルの理論的検討
  • カルテルに対する独占禁止法の適用除外と市場の失敗)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代経済法講座
著作者等 今村 成和
来生 新
正田 彬
馬川 千里
書名ヨミ ゲンダイ ケイザイホウ コウザ
書名別名 カルテルと法

Gendai keizaiho koza
巻冊次 2
出版元 三省堂
刊行年月 1992.7
ページ数 329p
大きさ 22cm
ISBN 438530727X
NCID BN07841019
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92054582
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
カルテルと法 今村 成和
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想