第三の化学 : 有機元素化合物の世界

オ・ユ・オフロビスチン 著 ; 大竹三郎 訳

[目次]

  • 目次
  • この本の読者に
  • 日本語版への序文
  • 原著の序文
  • 第1章 有機元素化学の誕生 / p11
  • 有機物と有機化学 / p11
  • 元素と基 / p12
  • はたして遊離の基か / p15
  • はじめての出会い / p16
  • この化合物は≪有機化合物≫か / p17
  • HOかH₂Oか / p19
  • 炭素の原子価は4価となる / p21
  • 金属の原子量 / p22
  • 有機合成 / p23
  • 第2章 有機金属化合物の共通の性質とその製造方法 / p26
  • この化合物はいったい何か / p26
  • 遷移元素と非遷移元素 / p30
  • 非遷移元素の有機化合物 / p34
  • 金属-炭素結合はどのようにして形成されるか / p36
  • ハロゲン化アルキルと金属との反応 / p36
  • 不飽和化合物に対する水素化物の付加 / p37
  • ジアゾ法 / p39
  • 元素のハロゲン化物とハロゲン化アルキル,ナトリウムとの反応 / p40
  • 相互変換 / p41
  • 第3章 最も活性なアルカリ金属化合物 / p43
  • 第4章 第II族の有機金属化合物 / p53
  • 有機ベリリウム化合物 / p53
  • 水素結合 / p54
  • ≪橋かけ≫結合 / p58
  • 有機マグネシウム化合物 / p63
  • 有機マグネシウム合成 / p66
  • 共有結合はどのように切断されるか / p70
  • エーテルなしでまにあわすことができないか / p73
  • 有機亜鉛化合物 / p77
  • 有機カドミウム化合物 / p81
  • 有機水銀化合物 / p82
  • 二元反応性 / p92
  • 生理的活性と用途 / p99
  • 第5章 第III族元素の有機元素化合物 / p102
  • 有機ホウ素化合物 / p103
  • ベンゼンの構造とその化学式 / p114
  • ボラゾールの構造 / p118
  • 有機ホウ素化合物と水素化ホウ素 / p119
  • 有機アルミニウム化合物 / p123
  • オレフィンの重合 / p127
  • アルコールの製造 / p131
  • カルボン酸の合成 / p132
  • 有機元素化合物の合成 / p133
  • ジアルキルアルミニウムヒドリドによる還元 / p136
  • 有機タリウム化合物 / p138
  • 第6章 第IV族元素の有機元素化合物 / p141
  • 有機ケイ素化合物 / p141
  • シリコーン / p144
  • 有機ゲルマニウム化合物 / p150
  • 有機スズ化合物 / p153
  • 有機鉛化合物 / p159
  • TEL(tetraethyllead) / p161
  • 遊離基〔ラジカル〕はやはり存在している / p164
  • 第7章 第V族元素の有機元素化合物 / p171
  • 有機リン化合物 / p171
  • 殺虫剤と神経麻痺剤〔神経ガス〕 / p175
  • 醋形成剤 / p183
  • 耐火性ポリマー / p184
  • 有機ヒ素化合物 / p184
  • 有機アンチモン化合物 / p188
  • 有機ビスマス化合物 / p191
  • 第8章 第VI,VII族元素の有機元素化合物 / p192
  • セレンとテルル / p192
  • クロム,臭素,ヨウ素 / p194
  • 第9章 遷移金属の有機化合物 / p197
  • 金属カルボニル / p200
  • サンドウィッチ型化合物 / p205
  • 相互移行 / p214
  • 最も不安定な・・・ / p216
  • 結び / p220
  • 索引 / p222
  • 訳者あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 第三の化学 : 有機元素化合物の世界
著作者等 Okhlobystin, Oleg IUr'evich
大竹 三郎
Охлобыстин Олег Юрьевич
オ・ユ・オフロビスチン
書名ヨミ ダイ 3 ノ カガク : ユウキ ゲンソ カゴウブツ ノ セカイ
シリーズ名 科学普及新書
出版元 東京図書
刊行年月 1967
ページ数 230p
大きさ 19cm
NCID BN07840446
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67006910
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想