日本妖怪異聞録

小松和彦 著

大江山の酒天童子、那須野の妖狐・玉藻前、大天狗となった崇徳上皇-。日本文化史の裏面を蠢いてきた妖怪たちを、異界研究の第一人者・小松和彦(大阪大助教授)が解読する。日本の八大妖怪完全分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 大江山の酒呑童子
  • 第2章 妖狐 玉藻前
  • 第3章 是害坊天狗
  • 第4章 日本の大魔王 崇徳上皇
  • 第5章 鬼女 紅葉
  • 第6章 つくも神
  • 第7章 鈴鹿山の大岳丸
  • 第8章 宇治の橋姫

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本妖怪異聞録
著作者等 小松 和彦
書名ヨミ ニホン ヨウカイ イブンロク
書名別名 Nihon yokai ibunroku
出版元 小学館
刊行年月 1992.5
ページ数 221p
大きさ 20cm
ISBN 409207302X
NCID BN07820460
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92042010
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想