アメリカ・フィランソロピー紀行

四方洋 著

フィランソロピーは日本企業の必修科目です。経済摩擦・文化摩擦の最前線、アメリカに進出している日系企業の社会貢献活動の具体的ケースをリポートする待望の書。三洋電機、トヨタ、ホンダ、日産、三菱電機、東芝、ソニー、松下電器、NEC、日立製作所はアメリカの地域や市民にどう結びついたか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 回想のアメリカ-サンヨーの相馬さん
  • くるま街道を行く(ケンタッキーのトヨタ
  • ホンダから日産へ)
  • サイプラス、そしてダーハム-三菱電機
  • 「世界製」を送り出す-東芝、ソニー
  • 小学校の人気スターたち-松下のKWN
  • 言語18の前に立つ-シリコンバレー・NEC
  • 財団・ユニークな視点-日立・東芝など
  • 日本にどう戻すか
  • 資料 アメリカ企業のフィランソロピーの実例

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカ・フィランソロピー紀行
著作者等 四方 洋
書名ヨミ アメリカ フィランソロピー キコウ
書名別名 日系企業の社会貢献活動

Amerika firansoropi kiko
出版元 ティビーエス・ブリタニカ
刊行年月 1992.5
ページ数 225p
大きさ 20cm
ISBN 4484922045
NCID BN07807247
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93004187
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想