神サマのつごう : 終末のフィールドワーク

島田裕巳 著

出版社へのデモ、絶叫するタレント。期せずして巻き込まれた騒乱の中で、宗教学者が見たものは何か。事件の真相を明かす<特別インタビュー>ほか。不気味で明るい世紀末ウォッチング。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 平成の宗教騒乱(バブル宗教の正体を探る
  • 変質から自壊へ
  • 中川隆君への手紙
  • 騒乱の日々)
  • 2 終末のフィールドワーク(オウム真理教はディズニーランド
  • 「大霊界」とは何だったのか
  • サザエさん一家は海に帰る
  • アムウェイ・ビジネスの夢
  • 占いの真偽
  • 新興宗教御利益番付表
  • 「祈らせてください」とかれらは言う
  • 失われた「私」
  • 日本教の終焉
  • ブレードランナーの憂鬱)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神サマのつごう : 終末のフィールドワーク
著作者等 島田 裕巳
書名ヨミ カミサマ ノ ツゴウ
出版元 法蔵館
刊行年月 1992.7
ページ数 247p
大きさ 19cm
ISBN 4831871990
NCID BN07794236
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93002782
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想