死の国・熊野

豊島修 著

神霊の隠れ篭る地、また海の彼方常世への起点。熊野詣・補陀落渡海の裏に他界信仰を見通し、日本人の聖地信仰を検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 熊野の原像
  • 第2章 山の熊野、海の熊野、窟の熊野
  • 第3章 山岳宗教・海洋宗教と他界信仰
  • 第4章 「海の修験」から「山の修験」へ
  • 第5章 熊野三山と熊野信仰
  • 第6章 勧進聖と庶民の熊野信仰
  • 第7章 補陀落渡海
  • 第8章 熊野三山の祭り

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死の国・熊野
著作者等 豊島 修
書名ヨミ シ ノ クニ クマノ
書名別名 日本人の聖地信仰
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1992.6
ページ数 232p
大きさ 18cm
ISBN 4061491032
NCID BN07786205
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92053042
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想