ユニオン・ジャック物語 : 英国旗ができるまで

森護 著

本書は、十字軍遠征時に溯る十字旗の起源から、3本の十字をいかに組み合わせるかの苦心の数百年を経て、現行旗が19世紀初頭に確定するまでを丹念に辿りながら、識別標識から国家観の反映へと変化してゆく旗の意味を考察しようとするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ヴェクシロイドの時代
  • 第2章 旗の時代の始まり
  • 第3章 紋章と旗
  • 第4章 中世イングランドの旗
  • 第5章 近世の旗-テューダー朝からステュアート朝へ
  • 第6章 ユニオン・フラッグ
  • 第7章 ユニオン・ジャック

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユニオン・ジャック物語 : 英国旗ができるまで
著作者等 森 護
書名ヨミ ユニオン ジャック モノガタリ
書名別名 Yunion jakku monogatari
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1992.6
ページ数 220p
大きさ 18cm
ISBN 4121010795
NCID BN07770544
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92059976
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想