カナダの教訓 : 「日米関係」を考える視点

孫崎享 著

目からうろこが落ちる「外交」の本。「外交」問題がこんなに面白いとは思わなかった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 日米関係もう一つの視点
  • 1章 カナダの首相「吊し上げ事件」
  • 2章 アメリカ議会に対するカナダの戦略
  • 3章 自由貿易協定(FTA)の成立の背景
  • 4章 アメリカとカナダの決定的な違い
  • 5章 独自外交を追求したディフェンベーカー首相の悲劇
  • 6章 親米派国際通ピアソン首相の衝突
  • 7章 トルドー首相の外交政策見直しと独自路線
  • 8章 再びアメリカとの「特別な関係」を求めるマルルーニー首相
  • エピローグ 独自外交へのカナダのメッセージ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カナダの教訓 : 「日米関係」を考える視点
著作者等 孫崎 享
書名ヨミ カナダ ノ キョウクン
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 1992.5
ページ数 191p
大きさ 20cm
ISBN 4478170290
NCID BN07765930
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92043222
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想