暴風・台風びっくり小事典 : 目には見えないスーパー・パワー

島田守家 著

記憶に新しいところでも、1986年の余部鉄橋の列車転覆、1990年の茂原竜巻、1991年の岡山ダウンバースト、同年の九州や青森に大被害を与えた台風19号など、暴風による災害は数多くあります。本書では、台風・竜巻・低気圧などによる過去の暴風災害の事例を検証しながら、自動車を舞い上げる竜巻の風速はいったいどのくらいなのか?逆に風速40メートルの屋外で人間は立っていられるか?など、目には見えないスーパー・パワー-強風にまつわるあれこれを、わかりやすく紹介します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 突然やってくる暴風災害の恐怖
  • 2 地球上最大の暴風雨-台風
  • 3 西進する台風は恐ろしい
  • 4 大都市が台風に襲われる時
  • 5 地形性突風による学生のボート遭難事故
  • 6 発達した低気圧に伴う突風事故
  • 7 竜巻-ミニ台風と言われる猛烈なうず巻の作用
  • 8 新しい気象災害-ダウンバースト
  • 9 なぜ風が吹くのか-風の気象学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 暴風・台風びっくり小事典 : 目には見えないスーパー・パワー
著作者等 島田 守家
書名ヨミ ボウフウ タイフウ ビックリ ショウジテン
書名別名 Bofu taifu bikkuri shojiten
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1992.6
ページ数 226p
大きさ 18cm
ISBN 4061329227
NCID BN07756270
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92053438
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想