地球と都市の温暖化 : 人類は地球の危機を救えるか?

斎藤武雄 著

人類の進歩と繁栄…。それは地球規模の人口増加と1人あたりのエネルギー消費量の増大そのものであった。そのエネルギー消費量が風や波のエネルギーの60分の1にもなった今、地球温暖化が人類の存続をおびやかし始めた。今、進歩と繁栄の持続のために人類が克服すべきものは何か?本書はそれを明快に示した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 破局に向う地球環境(地球環境のいま
  • 地球温暖化はなぜ起こるか)
  • 第2部 悪化する都市環境(温暖化する都市-ヒートアイランド
  • 都市の気温を測る
  • ヒートアイランドのシミュレーション
  • 都市の温暖化への対策
  • 自動車による温暖化以外の諸問題)
  • 第3部 地球を救うテクノロジー(増大するエネルギー消費
  • エネルギー有効利用技術
  • もう一つの対策-二酸化炭素の固定・除去
  • 車社会の救世主-スーパー省エネ車)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球と都市の温暖化 : 人類は地球の危機を救えるか?
著作者等 斎藤 武雄
書名ヨミ チキュウ ト トシ ノ オンダンカ
出版元 森北
刊行年月 1992.6
ページ数 184p
大きさ 19cm
ISBN 4627943709
NCID BN07737425
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92046406
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想