ポスト現代思想の解読

石塚省二 著

哲学の本場・ヨーロッパでの多年にわたる思想修業と、並はずれた語学力にもとづく国際的フィロゾフィーの展開。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1講 現代思想の源流としてのルカーチ
  • 第2講 ルカーチとマックス・ヴェーバー
  • 第3講 ルカーチとハイデッガー-現代実存哲学のプロブレマティーク
  • 第4講 ルカーチとフッサール-現象学と超越論主義の展開
  • 第5講 フーコーとキイワード
  • 第6講 デリダとフッサールとフーコーと
  • 第7講 ドゥルーズとフランス現代思想
  • 第8講 ハーバーマスと現代社会学-社会学理論の最前線から
  • 第9講 近代の<原ロゴス>批判に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポスト現代思想の解読
著作者等 石塚 省二
書名ヨミ ポスト ゲンダイ シソウ ノ カイドク
書名別名 近代の<原ロゴス>批判に向けて
出版元 白順社
刊行年月 1992.5
ページ数 346p
大きさ 20cm
ISBN 4834400239
NCID BN07736284
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92068158
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想