低開発国の貿易 : 貿易開発会議への提案

小島清 著

[目次]

  • 目次
  • 第1章 アメリカ・日本・東南アジアの三角貿易 / p1
  • 第I節 課題 / p1
  • 第II節 データ / p2
  • 第III節 対世界比較優位のパターン / p7
  • 第IV節 二国間比較優位 / p16
  • 第V節 商品別三角貿易 / p20
  • 第VI節 三角貿易の結合度 / p28
  • 第VII節 三角貿易の調整策 / p34
  • 第VIII節 三角貿易の動態的変化 / p38
  • 第2章 先進国間貿易のパターン--垂直的貿易と水平的貿易の基本問題-- / p64
  • 第I節 課題 / p64
  • 第II節 分析の方法 / p65
  • 第III節 EECの域内貿易 / p71
  • 第IV節 アメリカ・イギリス・EEC・日本の間の貿易 / p84
  • 第V節 カナダ,オーストラリア,N・Zの対先進工業国貿易 / p93
  • 第VI節 要約と残された問題--水平的貿易の原理-- / p100
  • 第3章 第1次商品の交易条件 / p117
  • 第1節 はしがき / p117
  • 第II節 第1次商品輸出の困難性 / p117
  • 第III節 分析の理論的フレームワーク / p122
  • 第IV節 第1次商品価格変動の特色 / p130
  • 第V節 第1次商品貿易問題の改善の方向 / p136
  • 第VI節 東南アジア第1次商品貿易の問題点 / p137
  • 第4章 低開発国の工業品輸出--国連貿易開発会議への提言-- / p139
  • 第I節 はしがき / p139
  • 第II節 低開発国工業製品輸出の必要性 / p140
  • 第III節 低開発国工業品輸出の趨勢 / p149
  • 第IV節 有望輸出工業の選択基準 / p183
  • 第V節 先進国低開発国双方の構造的調整の必要性 / p196
  • 第VI節 低開発国工業製品輸出拡大の諸方策 / p204
  • 第VII節 国際貿易の将来 / p244
  • 第VIII節 日本の関心 / p249
  • 第5章 低開発地域の共同市場 / p255
  • はしがき / p255
  • 第I節 低開発国共同市場の必然性と論理--ECLA報告の検討-- / p256
  • 第II節 輸入依存度の変化法則と共同市場 / p275
  • 第III節 先進国共同市場の必然性と論理--ヨーロッパ共同市場(EEC)のねらい-- / p288
  • 第IV節 均衡成長と不均衡成長 / p299
  • 第V節 波及効果と逆流効果--圏外貿易のあり方-- / p305
  • 第VI節 中南米における経済統合の進展 / p313
  • 第VII節 補論--中南米経済の印象-- / p318
  • 第6章 アジアの地域的経済統合の構図 / p327
  • 第I節 はしがき / p327
  • 第II節 大地域経済統合 / p329
  • 第III節 サブリージョナル経済統合 / p330
  • 第IV節 共同市場の条件 / p331
  • 第V節 3つのサブリージョン / p333
  • 第VI節 サブリージョン経済統合の基本方針 / p338
  • 第VII節 東南アジア全体の姿と日本の役割 / p344
  • 第VIII節 補論--オセアニア経済の印象と役割-- / p347

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 低開発国の貿易 : 貿易開発会議への提案
著作者等 小島 清
書名ヨミ テイカイハツコク ノ ボウエキ : ボウエキ カイハツ カイギ エノ テイアン
出版元 国元書房
刊行年月 1964
ページ数 362p
大きさ 22cm
NCID BN07726950
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64005763
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想