家族の離別と再生

日本家族心理学会 編

[目次]

  • 論説 家族関係における喪失体験と悲嘆への援助
  • シンポジウム(家族における離別・喪失体験と対処をめぐって
  • ターミナルケア・ホスピスケアにおける家族への心理的援助
  • 在宅で看とるということ
  • 家族の離別・喪失の法的問題とその解決
  • 子どもの離別・喪失体験と家族)
  • 研究論文(配偶関係別の死亡率と結婚の生命表について
  • 家族療法の観点から見た未解決な悲哀の作業
  • 夫婦間暴力研究の展望
  • 喪失予期と家族システム)
  • 研究情報 ジョン・ウィークランド研究-ダブル・バインド理論をめぐって
  • 招待論文 ターミナルケアと家族
  • 招待エッセイ 癒しとしての涙
  • 海外情報 英国における家族療法の現状
  • 特別寄稿 日本家族心理学会の回顧と展望
  • 書評(『家族心理学講義』
  • 『ブライス家の人々-家族療法の記録』)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族の離別と再生
著作者等 日本家族心理学会
書名ヨミ カゾク ノ リベツ ト サイセイ
シリーズ名 家族心理学年報 10
出版元 金子書房
刊行年月 1992.6
ページ数 277p
大きさ 21cm
ISBN 4760822658
NCID BN07724875
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92050494
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想