最近捕鯨白書

土井全二郎 著

400年もの伝統を持つ日本の捕鯨船が再び海に帰れる日は、もう来ないのだろうか-。本書では、今や国際問題と化した「捕鯨」をめぐるドラスティックな展開を、現場での生の声を中心に、冷静で克明な取材によって明らかにしていく。ここでは、様々なデータや客観的見地から捕鯨の「正当性」を指摘していくと同時に、「捕鯨ニッポン」への集中的な非難のかげに見え隠れする「大国の横暴」や「日本たたき」といった点にも鋭く切り込んでいく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 北国の反乱
  • 初めての「クジラ」記事
  • 反捕鯨の動き
  • 無念の撤退
  • 鯨食文化
  • 日米漁業摩擦
  • 抗議もエスカレート
  • 中止勧告案不採択
  • 「脅し外交」に対抗
  • 変わる論調
  • アイスランド脱退
  • 日本の立場
  • ノルウェー動く
  • 捕鯨再開めざして〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最近捕鯨白書
著作者等 土井 全二郎
書名ヨミ サイキン ホゲイ ハクショ
シリーズ名 丸善ライブラリー 49
出版元 丸善
刊行年月 1992.5
ページ数 209p
大きさ 18cm
ISBN 4621050494
NCID BN07715728
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92048028
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想