アラブの思想

アンリ・セルーヤ 著 ; 矢島文夫 訳

[目次]

  • 目次
  • まえがき / p7
  • I 心理学的考察および諸分派
  • 第一章 アラブの魂 / p9
  • 近接および修正の諸法 / p9
  • セム民族の特性 / p11
  • セム民族 / p13
  • ユダヤ人とアラビア人 / p16
  • アラブの性格 / p18
  • 政治上および社会上の特徴 / p25
  • 第二章 イスラムの宗教 / p32
  • マホメットの出現以前 / p32
  • 伝承の歴史物語 / p36
  • コーランの概観 / p37
  • マホメットと神なるものの心理的意味 / p38
  • マホメット没後のイスラム教 / p46
  • イスラム教の哲学的側面 / p49
  • 第三章 哲学の諸派
  • 環境 / p61
  • ムタカルリムン / p65
  • もろもろの哲学的要素 / p66
  • 法学の学派 / p68
  • 意見分裂の思弁的側面 / p71
  • 人間のもろもろの行為の過程 / p72
  • <神>の知識と創造 / p73
  • 予言と理性 / p74
  • 正義 / p75
  • アル・アシュアリー / p76
  • 原子論 / p78
  • 神の属性 / p80
  • 極端論者たち / p81
  • イスラムの神秘的側面 / p82
  • II アラビア哲学
  • 第四章 有名なイスラム教徒哲学者たちの生涯と学説 / p87
  • 一 アルキンディ / p90
  • 二 アル・ファーラービー / p95
  • 三 イブン・スィーナー(アヴィケンナ) / p100
  • 四 アブ・ル・パラカート / p106
  • 五 アル・ガザーリー / p111
  • 六 イブン・パーッジャ / p116
  • 七 イブン・トゥファイル / p118
  • 八 イブン・ルシュド(アヴェロエス) / p119
  • 九 イブン・ハルドゥーン / p128
  • 結論 / p133
  • 訳者あとがき / p135
  • 文献

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 アラブの思想
著作者等 Sérouya, Henri
矢島 文夫
アンリ・セルーヤ
書名ヨミ アラブ ノ シソウ
書名別名 Arabu no shiso
シリーズ名 文庫クセジュ
出版元 白水社
刊行年月 1964
ページ数 137p
大きさ 18cm
NCID BN07696860
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64004590
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想