黒いアフリカの歴史

アンリ・ラブレ 著 ; 山口昌男 訳

[目次]

  • 目次
  • 序章 アフリカの先史時代 / p5
  • 地理的環境と文化 / p9
  • 熱帯アフリカの対外的接触および文化借用 / p11
  • 第一章 社会の形成と生活条件 / p16
  • 首長制 / p17
  • 王国 / p20
  • 王 / p22
  • 王をめぐる人々(宮廷の構成) / p25
  • 政府と行政 / p27
  • 税制 / p29
  • 王と個人の農奴 / p35
  • 交易 / p36
  • 宝貝 / p37
  • 塩 / p38
  • 金 / p39
  • 銅 / p41
  • コーラ椰子の実 / p41
  • サハラ砂漠横断交易 / p42
  • 第二章 西スーダンの帝国 / p48
  • バフール / p48
  • ガーナ帝国 / p49
  • カンテのソッソ帝国 / p52
  • マリ(マンディンゴ)帝国 / p53
  • カールタとセグー地方のバンバラ族の王国 / p61
  • ソンガイ帝国 / p63
  • スーダンのモロッコ人 / p69
  • エル・ハジ・オマールのスーダン帝国 / p71
  • アルマミ・サモリ / p73
  • 第三章 中央スーダンの覇権 / p75
  • ハウサ諸国 / p75
  • ボルヌー帝国 / p79
  • ワダイ王国 / p82
  • ダルフールとコルドーファン / p86
  • バギルミの回教王 / p87
  • 冒険家ラバ / p91
  • 第四章 スーダンのフラニ諸国 / p95
  • セネガルのフラニ族 / p95
  • マッシナのフラニ王国 / p97
  • フタ・ジャロンのフラニ族 / p98
  • ナイジェリアとアダマウバのフラニ王国 / p101
  • アダマウバのフラニ族 / p105
  • 第五章 沿岸地帯の国家と地方国 / p108
  • セネガル地方の諸王国 / p108
  • 黄金海岸の諸国 / p112
  • 北部地域とモシ王国 / p114
  • ダホメ王国 / p117
  • 南ナイジェリアの都市文化 / p122
  • 赤道アフリカと南アフリカの諸王国-ロアンゴ / p125
  • コンゴ王国 / p126
  • アンゴラ、ルンダ、ルバ王国、モノモタパ帝国、ローデシアの遺跡 / p128
  • ズル王国 / p131
  • 訳注 / p134
  • 訳者あとがき / p149
  • 参考文献 / p1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 黒いアフリカの歴史
著作者等 Labouret, H.
Labouret, Henri
山口 昌男
アンリ・ラブレ
書名ヨミ クロイ アフリカ ノ レキシ
書名別名 Kuroi afurika no rekishi
シリーズ名 文庫クセジュ
出版元 白水社
刊行年月 1962
ページ数 150p 図版
大きさ 18cm
NCID BN0769626X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
62008403
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想