江戸川乱歩

[目次]

  • 1 乱歩小伝(探偵小説の鬼・江戸川乱歩)
  • 2 ようこそ幻影城へ(玩具愛好とユートピア-乱歩文学の本質
  • 江戸川乱歩と耽美主義文学-二つの戦後の乱歩 ほか)
  • 3 素顔の乱歩(父・乱歩のことあれこれ ほか)
  • 4 私の愛した乱歩("禁断のエロス"に圧倒された!
  • 原体験としての乱歩 ほか)
  • 5 うつし世はゆめ(「熱」
  • うつし世はゆめ
  • 反転の美学
  • インファンテリズムのガラパゴス島-『江戸川乱歩全集』)
  • 6 視ることの快楽(「二銭銅貨」を読む
  • 気がつくと日常 ほか)
  • 7 芸人・探偵・怪盗(高等遊民から青年紳士へ・明智小五郎
  • 孤独すぎる怪人 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸川乱歩
書名ヨミ エドガワ ランポ
書名別名 Edogawa ranpo
シリーズ名 新文芸読本
出版元 河出書房新社
刊行年月 1992.4
ページ数 223p
大きさ 21cm
ISBN 4309701639
NCID BN07677786
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92043866
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想