絹  2

伊藤智夫 著

生糸と絹織物の生産と輸出が、わが国の近代化にはたした役割を描くとともに、養蚕の道具、養蚕と絹の民俗から蚕の種類と生態・飼育法におよぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第5章 近代の絹(開国と絹
  • 殖産興業)
  • 第6章 養蚕の道具(蚕室
  • 蚕具)
  • 第7章 養蚕と絹の民俗(養蚕と信仰
  • 蚕・桑と庶民生活
  • 地名・河川名・駅名
  • 唱歌・童謡
  • 民謡
  • 詩歌・俳句
  • 切手)
  • 第8章 絹を作る昆虫(蚕の種類
  • 日本の絹糸虫
  • カイコガ科の昆虫たち
  • ユガ科の昆虫たち
  • 蚕の食べ物
  • 人工飼料で蚕を飼う)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名
著作者等 伊藤 智夫
書名ヨミ キヌ
書名別名 Kinu
シリーズ名 ものと人間の文化史 68-Ⅱ
巻冊次 2
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1992.6
ページ数 p293~578
大きさ 20cm
ISBN 4588206826
NCID BN07671087
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92049251
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想