放射線生物学概論

吉井義一 著

[目次]

  • 第1章 放射線物理学(原子と放射線
  • 放射線と物質の相互作用
  • 放射線の単位・測定・統計・照射装置
  • 放射線化学)
  • 第2章 放射線生物学(放射線生物作用機構
  • 生物分子の放射線作用
  • 細胞・染色体の放射線作用
  • 放射線感受性
  • 身体的障害
  • 遺伝的影響)
  • 第3章 放射性同位体・安定同位体の生物・医学への応用(アイソトープ実験法
  • アイソトープ測定技術
  • 放射性同位体の生物・医学への応用)
  • 第4章 放射線の生物効果の応用(植物・動物および微生物への応用
  • がんの治療)
  • 第5章 環境放射線と放射生態学
  • 第6章 放射線管理(放射線許容量
  • 放射線防護
  • 放射線管理)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 放射線物理学
  • 放射線生物学
  • 放射性同位体・安定同位体の生物・医学への応用
  • 放射線の生物効果の応用
  • 環境放射線と放射生態学
  • 放射線管理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 放射線生物学概論
著作者等 吉井 義一
書名ヨミ ホウシャセン セイブツガク ガイロン
出版元 北海道大学図書刊行会
刊行年月 1975
版表示 第2版
ページ数 233p
大きさ 21cm
ISBN 4832990233
NCID BN00107597
BN00708327
BN07650892
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69004860
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想