幼年記かがやく大気のなかで

笹山久三 著

はるかな四万十川、遠い山の家。豊饒な自然と人々の真直ぐな情愛につつまれ、貧しくもかがやいていた、『あつよしの夏』(文芸賞・坪田譲治文学賞)以前の幼い日々。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 雨もり
  • きんま橋
  • 梶の木刀
  • イタンポ(イタドリ)
  • 朝靄
  • アカイコ(沢蟹)
  • 豆入りの飴玉
  • 野イチゴ
  • イモリ
  • ミミズ掘り
  • オート三輪車
  • 虹色の魚
  • 川向こう
  • グミとシャシャブ
  • カワニナ
  • 赤いねまき
  • 滑車
  • ぶちめし
  • コガネグモ
  • ちちこ(水切り)
  • メダカ
  • トンボ釣り
  • セミ
  • カブトムシ
  • 砂山くずし
  • ホイトの子
  • はっちゃん
  • とりもち
  • じいちゃんの家
  • 月夜
  • 草笛
  • 日なたぼっこ
  • びっちょごま
  • いろりばた
  • くすりやさん
  • つき鉄砲
  • 春さがし
  • 父ちゃんが戻った
  • 空も山も川も

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幼年記かがやく大気のなかで
著作者等 笹山 久三
書名ヨミ ヨウネンキ カガヤク タイキ ノ ナカ デ
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 1992.4
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 4540920154
NCID BN07636847
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92042629
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想