民鉄経営の歴史と文化  東日本編

青木栄一 ほか編

[目次]

  • 東武鉄道-その経営と東武沿線産業振興会
  • 東京急行電鉄-戦前期「東急」の事業展開と渋谷「総合駅」の形成
  • 小田急電鉄-「日本一流の電鉄」をめざして
  • 京浜急行電鉄-戦前期における都市縦貫計画とその挫折
  • 京王帝都電鉄-その成立と多角経営の変遷
  • 西武鉄道-私鉄間の競合・対立と地域独占の成立
  • 京成電鉄-ターミナル駅にみる競合の歴史
  • 相模鉄道-砂利鉄道から大都市近郊鉄道への変容
  • 新京成電鉄-その成立過程と変貌する下総台地

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民鉄経営の歴史と文化
著作者等 老川 慶喜
野田 正穂
青木 栄一
書名ヨミ ミンテツ ケイエイ ノ レキシ ト ブンカ
巻冊次 東日本編
出版元 古今書院
刊行年月 1992.5
ページ数 226p
大きさ 21cm
ISBN 4772214399
NCID BN07627857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92038035
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想