パブリックアメニティ : 200例に見る実践的都市デザイン

小場瀬 令二;卯月 盛夫【編】

[目次]

  • 1章 パブリックアメニティへの試み(景観を取り巻く社会変化
  • アーバンデザインに関する歴史的考察
  • 町づくりとアーバンデザイン
  • アーバンデザインの技術主義の落とし穴
  • アーバンデザインからパブリックアメニティへ)
  • 2章 点的アメニティ(公園・広場
  • ポケットパーク
  • 学校・公共施設
  • シンボルタワー、公共サイン、壁画、彫刻、その他)
  • 3章 線的アメニティ(買物道路、街路景観整備
  • コミュニティ道路
  • 緑道、散歩道
  • 親水公園、河川整備)
  • 4章 画的アメニティ(再開発、商業地区整備
  • 地区計画
  • 顕賞、イベント、その他)
  • 5章 座談会『パブリックアメニティを考える』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パブリックアメニティ : 200例に見る実践的都市デザイン
著作者等 卯月 盛夫
小場瀬 令二
戸沼 幸市
書名ヨミ パブリック アメニティ
書名別名 Paburikku ameniti
出版元 ぎょうせい
刊行年月 1992.2
ページ数 223p
大きさ 21cm
ISBN 4324024669
NCID BN07611154
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92032440
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想