民法  3 (親族法・相続法)

我妻栄, 有泉亨 著

通説の到達した最高水準を簡明に解説することをモットーに、法令の改正(例、借地借家法)、判例の進展、学説の展開に留意し、事例・文章表現まで、できる現り現代化を図った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第4編 親族法(親族
  • 婚姻
  • 親子
  • 後見
  • 扶養)
  • 第5編 相続法(相続人
  • 相続の効力
  • 相続の承認および放棄
  • 財産分離
  • 相続人の不存在
  • 遺言
  • 遺留分)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民法
著作者等 我妻 栄
有泉 亨
遠藤 浩
書名ヨミ ミンポウ
書名別名 親族法・相続法
巻冊次 3 (親族法・相続法)
出版元 一粒社
刊行年月 1992.4
版表示 第4版 遠藤浩補訂.
ページ数 405, 34p
大きさ 19cm
ISBN 4752702231
NCID BN02768024
BN0349856X
BN03499096
BN06612129
BN07540613
BN14034210
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92041775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想