現代家族法  1 (親族法)

佐藤隆夫 著

家族法は、従来の抽象的近代法の理念を破り、生きた人間のものであらねばならない。新しい家族観を基盤とした法理論を再構築する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 近代家族とはなにか
  • 第1章 近代家族と親族
  • 第2章 近代婚姻の成立
  • 第3章 婚姻の無効・取消
  • 第4章 婚姻の効力
  • 第5章 夫婦財産制
  • 第6章 離婚-原因・方式論
  • 第7章 離婚の効果
  • 第8章 親子関係の発生
  • 第9章 親権
  • 第10章 後見・保佐
  • 第11章 扶養
  • 補章 子どもの権利条約

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代家族法
著作者等 佐藤 隆夫
書名ヨミ ゲンダイ カゾクホウ
書名別名 親族法

Gendai kazokuho
巻冊次 1 (親族法)
出版元 勁草書房
刊行年月 1992.4
ページ数 304, 5p
大きさ 22cm
ISBN 4326401486
NCID BN07524504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92032172
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想