源氏物語への招待

今井源衛 著

光源氏の人間像、紫式部の生涯、宮廷女性たちの恋愛、物語のユーモア、文章表現の技巧…、数多の問題を整理し、さまざまな視点から源氏物語の魅力を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 源氏物語の世界(はじめに
  • あらすじ
  • 物語の伝統
  • 主題と構想
  • 主人公、光源氏
  • 源氏物語の表現
  • 紫式部の生涯)
  • 源氏物語を探る(物語の時代設定
  • ユーモアの諸相
  • 引歌・引詩の技法
  • 愛のかたち-「もののまぎれ」の実体
  • 宮廷行事の役割-行幸について
  • 「蛍」巻の物語論
  • 女三の宮物語の発端
  • 「雲隠」巻の謎
  • 宇治の大君の死
  • 従者たちの役割
  • 「夢浮橋」巻の結末)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 源氏物語への招待
著作者等 今井 源衛
書名ヨミ ゲンジ モノガタリ エノ ショウタイ
書名別名 Genji monogatari eno shotai
シリーズ名 源氏物語
出版元 小学館
刊行年月 1992.4
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 4093870853
NCID BN07524377
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92034194
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想