漢字の知恵 : その生立ちと日本語

藤堂明保 著

[目次]

  • 目次
  • はじめに / p3
  • 第一編 漢字のなりたち / p9
  • 漢字はいつごろ作られたか / p11
  • 象形文字の面白さ / p23
  • 指事文字の知恵 / p48
  • 会意文字のユーモア / p60
  • 形声文字と単語家族 / p76
  • 第二編 日本語と漢語 / p81
  • 日本語の素性 / p83
  • 古代の日本と朝鮮 / p96
  • 東へ旅した漢語 / p114
  • 呉音・漢音と唐宋音 / p143
  • 日本語に生きる漢語 / p180
  • 和訳された漢語 / p233
  • 第三編 漢字と言語政策 / p253
  • 字体の問題 / p255
  • 字音かなの変遷 / p272
  • 当用漢字の問題 / p290
  • むすび / p313

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 漢字の知恵 : その生立ちと日本語
著作者等 藤堂 明保
書名ヨミ カンジ ノ チエ : ソノ オイタチ ト ニホンゴ
シリーズ名 徳間叢書
出版元 徳間書店
刊行年月 1965
ページ数 319p
大きさ 19cm
NCID BN0751549X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65010063
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想