生態系 : 人間存在を支える生物システム

瀬戸昌之 著

すべての生物の存在を支えている自然の巧みな有機的システム-。それがいま危機にさらされている。生態系とは何か、その構造や機能をわかりやすく解説するとともに、汚染の現状やその浄化に向けた生態系管理の方法を考察する。地球環境問題を考える際の必読書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生態系概念と環境科学
  • 第2章 生態系の構造
  • 第3章 生態系の機能
  • 第4章 農耕地生態系の変化
  • 第5章 生態系の汚染
  • 第6章 食糧生産と生態系の管理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生態系 : 人間存在を支える生物システム
著作者等 瀬戸 昌之
書名ヨミ セイタイケイ
書名別名 Seitaikei
シリーズ名 有斐閣ブックス
出版元 有斐閣
刊行年月 1992.3
ページ数 184p
大きさ 22cm
ISBN 4641085099
NCID BN07515059
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92039233
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想