わが師シャガール

シャルル・ソルリエ 著 ; 石井啓子 訳

ロシアに生れ、フランス(エコール・ド・パリ)が育てた美の天使。幻想と神秘の世界を踊るように歌うように描いた色彩の魔術師。35年の間、最も信頼された石版画の監督として、数数の傑作の誕生に立ち会った著者が、巨匠の素顔やアトリエの思い出を、溢れる愛情と畏怖の念を抱きつつ綴る、貴重な回想記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生い立ち
  • 第2章 修業時代
  • 第3章 革命前後
  • 第4章 故郷を捨てて
  • 第5章 両大戦間
  • 第6章 迫害を逃れて
  • 第7章 栄光の時代
  • 第8章 新しい光にむかって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わが師シャガール
著作者等 Sorlier, Charles
石井 啓子
ソルリエ シャルル
書名ヨミ ワガ シ シャガール
書名別名 Chagall,le patron
出版元 新潮社
刊行年月 1992.3
ページ数 292p
大きさ 20cm
ISBN 4105245015
NCID BN07513042
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92033987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想