役に立つ「からだの英語」 : 英語で探険する人体と病気

菅原勇 著

英語で「スギ花粉症」は何ていうの?などという質問には立ち所に答えてくれる本です。ついでに、アレルギーの医学的知識が頭に入り、さらについでに、「水のようにハナが出る」とか、「鼻がつまる」とか、あるいは「胃がもたれる」なんて表現が英語で簡単にできるようになります。一口にいって、「医学」プラス「語学」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 からだのトラブル
  • 第2部 もう少し、からだの英語を掘り下げると
  • 第3部 からだの英語-応用編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 役に立つ「からだの英語」 : 英語で探険する人体と病気
著作者等 菅原 勇
書名ヨミ ヤク ニ タツ カラダ ノ エイゴ
書名別名 Yaku ni tatsu karada no eigo
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1992.4
ページ数 181p
大きさ 18cm
ISBN 4061329138
NCID BN07494629
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92040532
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想