郷中教育の研究

松本彦三郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序(友枝高彦) / 1
  • 自序 / 15
  • 緒論 薩藩文化と郷中教育 / 27
  • 第一章 郷中の意義 / 39
  • 第二章 郷中の搖籃期と成立 / 47
  • 第一節 與の制度 / 47
  • 第二節 咄相中 / 56
  • 第三節 郷中の成立とその發逹 / 75
  • 第三章 郷中の生活 / 111
  • 第一節 郷中の組織 / 111
  • 第二節 郷中の生活 / 127
  • 第四章 郷中の教育(一) / 147
  • 第一節 概説 / 147
  • 第二節 文武兼習 / 148
  • 第三節 文事的修練 / 153
  • 第四節 詮議 / 180
  • 第五章 郷中の教育(二) / 191
  • 第一節 鍛錬遊戯 / 191
  • 第二節 武術的鍛錬 / 206
  • 第三節 三大行事 / 216
  • 第四節 參詣行事 / 240
  • 第五節 錬膽行事 / 249
  • 第六節 鍛錬行事の特質 / 256
  • 第六章 郷中の生活現象 / 263
  • 第一節 喧嘩 / 263
  • 第二節 制裁 / 275
  • 第七章 郷中に於ける家庭教育 / 285
  • 第一節 家庭の教育 / 285
  • 第二節 女性の位置 / 292
  • 第三節 「國の子」教育 / 297
  • 第四節 母性の立場 / 307
  • 第八章 郷中の遺響 / 319
  • 第一節 學舍とその教育 / 319
  • 第二節 民風への影響 / 334
  • 結論 郷中教育の特色 / 349
  • 附録
  • 一 日新公伊呂波歌 / 375
  • 二 虎狩物語 / 382
  • 三 薩隅日三州府君歴代歌 / 384
  • 四 義久公教訓伊呂波歌 / 390
  • 五 齊宣公教訓伊呂波歌 / 397
  • 六 家久公難波津の歌 / 404
  • 七 日新公五倫の歌 / 409
  • 八 日新公五常の歌 / 410
  • 九 日新公「みのほどをしれの歌」 / 411
  • 十 赤崎海門孝行謠 / 413
  • 郷中教育年表 / 415

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 郷中教育の研究
著作者等 松本 彦三郎
書名ヨミ ゴウジュウ キョウイク ノ ケンキュウ
出版元 第一書房
刊行年月 昭和18
ページ数 414p
大きさ 21cm
NCID BN07471849
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46037227
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想