文楽聞書

茶谷半次郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 團平の憶ひ出 / 1
  • 豊澤團平略歴 / 1
  • 鶴澤道八 本篇の話し手 略歴 / 2
  • 團平の撥と三味線 / 3
  • 團平の最期 / 10
  • 友松團平に入門の經路 / 17
  • 一つの動機 / 32
  • 團平の日常 / 38
  • 近女離縁咄 / 61
  • 團平の節付と近女の作 / 68
  • 叱られた記憶 / 74
  • 先師鶴澤勝七のこと / 81
  • 鶴澤叶・聞書 / 83
  • はしがき / 85
  • 豊澤團平さん / 85
  • 團平さんの最期 / 87
  • 團平さんの三味線 / 88
  • 團平さんの稽古 / 88
  • 團平さんと廣助さん / 89
  • 清六師匠の慨嘆 / 90
  • 團平さんの節付 / 91
  • 團平さん藝談 / 94
  • 團平さんの略歴 / 95
  • 清六師匠に入門の機縁 / 95
  • 黒鶴さんの慈愛 / 97
  • 黒鶴さんのお母さん / 99
  • 天才三代越路さん / 101
  • 攝津大掾さんの御勉強 / 103
  • 大掾さんの三味線 / 105
  • 三味線から太夫になられた大掾さん / 106
  • 大掾さんの太夫修業 / 108
  • 大掾さんの温容 略歴 / 111
  • 鰻に祟られた大掾さん / 112
  • お高さんの見識 / 113
  • 大掾さんと大隅さんの語り口 / 114
  • 大隅さんからお叱言 / 116
  • 六代目廣助さんに虐められた話 / 117
  • 文藏張り / 119
  • 三味線朱章の元祖 / 120
  • 清六師匠と喧嘩した話 / 121
  • 大掾さんに叱られる / 126
  • 越路さんの謙讓 / 127
  • 越路さんの見識 / 128
  • 五代目野澤吉兵衞さん(一) / 129
  • 五代目野澤吉兵衞さん(二) / 132
  • 私の生立 / 134
  • 初舞臺 / 135
  • 合三味線 / 136
  • 彈く人の氣分を表はす三味線 / 137
  • 初代吉田玉造さん / 138
  • 玉造さんの狐 / 140
  • 玉造さんの狐の苦心 / 146
  • 玉造さんの當り狂言 / 149
  • 玉造さんのいたづら / 150
  • 玉造さんの權威 / 154
  • 玉造さんの腹帶が切れた話 / 154
  • 玉造さんの骨董癖 / 156
  • 玉造さんの子孫 / 157
  • 大掾さんの「中將姫」のお稽古 / 158
  • 大掾さんの十八番物 / 160
  • 藍より出て藍より濃し / 165
  • 昔の稽古 / 169
  • 初代桐竹紋十郎さん / 172
  • 紋十郎さんの修業 / 176
  • 紋十郎さんに叱られる / 181
  • 思ひ出すこと(一) / 183
  • 思ひ出すこと(二) / 185
  • 思ひ出すこと(三) / 188
  • 三代大隅さんの帶屋と清六師匠の苦心 / 190
  • 清六師匠の死 / 193
  • 名人の心がけ / 195
  • はらはら屋の呂太夫さん / 198
  • 西流と東流 / 200
  • 三味線彈きの立場 / 205
  • 伊勢の市太郎さん / 207
  • 市太郎さんの苦言 / 209
  • 五代目豊澤廣助さん / 211
  • 葱を拾ふ話 / 216
  • 叱られ噺一束 / 218
  • 廣助さんの略歴 / 225
  • 渡邊さん / 227
  • 弟子を思ふ心 / 229
  • 舞臺裏の先代南部太夫さんと私 / 231
  • 二代目義太夫さん / 233
  • 五代目竹本彌太夫さん / 235
  • 彌太夫さんのお稽古と「大文字屋」 / 240
  • 「大文字屋」の三味線 / 248
  • 連中さんの彌太夫さん崇拜 / 250
  • 彌太夫さんの師匠崇拜 / 252
  • 彌太夫さんの少年時代 / 254
  • 彌太夫さんの略歴と稻荷座一派 / 255
  • 床へあがる時の心持 御靈文樂座の「土」 / 259
  • 染太夫さんに聞き惚れる / 262
  • 不遇の染太夫さん / 266
  • 初代豊竹古靱太夫さん / 269
  • 息の長い大掾さん / 274
  • 文藏さんの三味線と「教興寺」 / 275
  • 鬼才丑之助さん / 281
  • 法善寺の津太夫さん / 282
  • 藝の人三代大隅さん / 289
  • 藝力の段位 / 295
  • 思ひ出すこと(一) / 297
  • 思ひ出すこと(二) / 299
  • 私の苦難時代 / 301
  • 攝津大掾さんの不興 / 307
  • 淨曲極意 / 311
  • あとがき / 315

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 文楽聞書
著作者等 茶谷 半次郎
書名ヨミ ブンラク キキガキ
出版元 全国書房
刊行年月 昭和21
ページ数 320p
大きさ 18cm
NCID BN07439609
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46023711
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想