世界から見た大東亜戦争

名越二荒之助 編

これまであまり語られることのなかった大東亜戦争の意義や遺産を、外国の人々は高く評価していた。専門研究者も交え、三、四十代の戦後生まれを中心に、慰霊の心をもって輝かしい歴史を発掘。日本人に自信と誇りを回復させる、刮目の一書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日米戦争の遠因と近因
  • 第2部 大東亜戦争のクライマックス
  • 第3部 アジアに生きる遺産
  • 第4部 日米戦争の超克
  • 大東亜戦争関係略年表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界から見た大東亜戦争
著作者等 名越 二荒之助
書名ヨミ セカイ カラ ミタ ダイトウア センソウ
出版元 展転社
刊行年月 1991.12
ページ数 462p
大きさ 19cm
ISBN 4886560733
NCID BN07387323
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92065961
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想