脳と墓  1 (ヒトはなぜ埋葬するのか)

養老孟司, 斎藤磐根 著

人間にとって死とは何か?脳の産物としての社会を雄弁な死体に語らせる。「脳化」社会のユニークな書下ろし文明論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 死体の取り扱い
  • 風変わりな死体
  • 埋葬するのは人だけか?
  • ヒトはどのように埋葬してきたか?埋葬法
  • なぜ埋葬するのか?
  • 脳と墓

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳と墓
著作者等 斎藤 磐根
養老 孟司
書名ヨミ ノウ ト ハカ
書名別名 ヒトはなぜ埋葬するのか

No to haka
シリーズ名 叢書死の文化 13
巻冊次 1 (ヒトはなぜ埋葬するのか)
出版元 弘文堂
刊行年月 1992.3
ページ数 204p
大きさ 20cm
ISBN 4335650795
NCID BN07379085
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92026254
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想