モーターを創る : 教材用から超音波モーターまで

見城尚志, 加藤肇 著

モーターの設計・製造で世界をリードし、天才が活躍するのは、国が繁栄しているときだ。イギリスが世界一のとき、ワットは蒸気機関というモーターをつくり、産業革命を起こした。やがてアメリカにスタインメッツなどの異才が集まり、発電機と大型モーターの技術を確立した。今や日本が世界一の小型モーター生産国だ。超音波モーターの発明者・指田年生も大活躍中。本書は、モーターをつくることの意味をさまざまな角度から語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 モータの歴史をヨーロッパとアメリカに見る
  • 第2章 日本の精密小型モータの発展
  • 第3章 直流モータを作ってみよう
  • 第4章 超音波モータを発明した指田年生さんのこと
  • 第5章 ハードディスク用モータを造る
  • 第6章 モータに使用する素材と部品
  • 第7章 OA用モータを量産する
  • 第8章 新しいモータを創る話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モーターを創る : 教材用から超音波モーターまで
著作者等 加藤 肇
見城 尚志
書名ヨミ モーター オ ツクル
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1992.3
ページ数 266p
大きさ 18cm
ISBN 406132909X
NCID BN07373216
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92032472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想