死の淵の愛と光

加賀乙彦 編

愛・神・獄中生活について、死刑囚が死の直前まで愛する女性に語り続けたこと。『ある死刑囚との対話』の浄福に充ちた続篇。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死の淵の愛と光
著作者等 加賀 乙彦
書名ヨミ シ ノ フチ ノ アイ ト ヒカリ
書名別名 Shi no fuchi no ai to hikari
シリーズ名 叢書死の文化 14
出版元 弘文堂
刊行年月 1992.3
ページ数 271p
大きさ 20cm
ISBN 4335950268
NCID BN07366607
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92033417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想