猫がドアをノックする

岡野薫子 著

飼うつもりはなかったけれど…。外猫のつもりが家猫になり、そして、ふえていく猫たち。でも、面倒はきちんと見ないと-。東京は目黒の崖の中腹に建つマンションを舞台に展開する、猫たちと著者との爽やかな物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 わが家の猫たち
  • 第2章 思い出の中の猫
  • 第3章 ゴッドマザー"ホシ"
  • 第4章 ふえていく猫
  • 第5章 ミイコの分家
  • 第6章 里親さがし
  • 第7章 猫の運命
  • 第8章 動物病院
  • 第9章 猫さまざま

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 猫がドアをノックする
著作者等 岡野 薫子
書名ヨミ ネコ ガ ドア オ ノックスル
書名別名 Neko ga doa o nokkusuru
出版元 草思社
刊行年月 1992.2
ページ数 318p
大きさ 20cm
ISBN 4794204485
NCID BN07362876
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92026770
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想