日本近世の都市と建築

野口徹 著

[目次]

  • 伝統的集落の現代的課題-佐渡宿根木(宿根木をささえてきたもの
  • 宿根木の現在)
  • 都市と建築の発達-京都(土地家屋所有に関する古証文について
  • 近世京都における宅地所有の実態と町
  • 「軒役」について
  • 近世京都の町家の変遷-三条衣棚町西村家)
  • 都市と建築の発達-竹原(町屋敷の展開
  • 入川の整備と都市基盤
  • 都市・下市の成立
  • 竹原の確立)
  • 農村集落の空間構成-大和郡山(集落形成史序論
  • 近世集落の情景)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本近世の都市と建築
著作者等 野口 徹
書名ヨミ ニホン キンセイ ノ トシ ト ケンチク
書名別名 Nihon kinsei no toshi to kenchiku
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1992.3
ページ数 370p
大きさ 22cm
ISBN 4588786040
NCID BN07353343
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92036547
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想