安岡正篤 : 人生の師父

神渡良平 著

東洋思想の第一人者、歴代首相の知恵袋。安岡正篤の人間像。昭和の精神史に大きな足跡を残した「安岡正篤」に啓発されて、「一灯を掲げた人びと」は多い。本書では、それらの人びとの何人かを紹介した。安岡と出会ってどう変わったかにスポットを当てて紹介した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人生の師父を慕いて(田中角栄
  • 林大幹)
  • 第2章 実業家たちとの交わり(亀井正夫
  • 新井正明
  • 岩沢正二
  • 松永義正
  • 豊田良平
  • 東京の財界人の集まり)
  • 第3章 金鶏学院と日本農士学校(金鶏学院、日本農士学校に賭けた安岡正篤
  • 日本農士学校の教育
  • 日本はなぜ破れたか
  • 平成という元号に託した願い)
  • 第4章 一灯を掲げた人びと(無名有力の人-伊与田覚
  • 郷学を興す-越川春樹
  • 写経画に祈りを込める-山本珍石
  • 靴下こそわが天命-越智直正
  • 先賢の知恵を現代に語る-柳橋由雄
  • 幼児漢字教育のパイオニア-石井勲
  • 一念岩をも穿つ-吉田良次)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 安岡正篤 : 人生の師父
著作者等 神渡 良平
書名ヨミ ヤスオカ マサヒロ
書名別名 Yasuoka masahiro
出版元 同信社
刊行年月 1991.11
ページ数 356p
大きさ 20cm
ISBN 4495974912
NCID BN07348795
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92008982
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想