陽炎の男 : 剣客商売

池波正太郎 著

若衆髷をときほぐし、裸身を湯槽に沈めた佐々木三冬に、突然襲いかかる無頼の浪人たち。しかし、全裸の若い女は悲鳴もあげず、迎え撃つかたちで飛びかかっていった。隠された三百両をめぐる事件のさなか、男装の武芸者・三冬に芽ばえた秋山大治郎へのほのかな思いを描く表題作。香具師の元締のひとり娘と旗本の跡取りとの仲を小兵衛がとりもつ「嘘の皮」など全7編。シリーズ第3作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 東海道・見付宿
  • 赤い富士
  • 陽炎の男
  • 嘘の皮
  • 兎と熊
  • 婚礼の夜
  • 深川十万坪

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 陽炎の男 : 剣客商売
著作者等 池波 正太郎
書名ヨミ カゲロウ ノ オトコ
書名別名 Kagero no otoko
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1986.9
ページ数 308p
大きさ 15cm
ISBN 4101156298
NCID BN07335669
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86058557
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想