遠山茂樹著作集  第7巻 (歴史教育論)

遠山 茂樹【著】

[目次]

  • 1 歴史教育の内容(第五次教研全国集会に参加して
  • 社会科教育の領域と内容-歴史
  • 歴史教育系統性論の前提
  • 歴史学と歴史教育との関係
  • 教育と歴史像構成
  • 歴史教育の学習内容と学力
  • 神奈川の歴史を学ぶ意味)
  • 2 教育への提言と教科書訴訟(公立大学の理想に帰れ-都留・高崎大学事件の教訓
  • 教育基本法の政治教育
  • 自主教研の歴史に自信と誇りを
  • 思想統制とたたかう力
  • 鑑定書批判「歴史をささえる人々」
  • 歴史研究者にとっての教科書裁判
  • 教科書検定と歴史教育
  • 関口泰の教育論-その素描
  • 教科書訴訟支援と歴史学の課題
  • あらためて教科書裁判に学ぶこと
  • 教科書裁判における証言)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遠山茂樹著作集
著作者等 遠山 茂樹
書名ヨミ トオヤマ シゲキ チョサクシュウ
書名別名 歴史教育論
巻冊次 第7巻 (歴史教育論)
出版元 岩波書店
刊行年月 1992.3
ページ数 406p
大きさ 22cm
ISBN 4000917072
NCID BN07311478
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92028900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想