大宰府都城の研究

鏡山猛 著

付図 (袋入り) : 大宰府周辺の地形と遺跡 他4枚

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 第I章 序説
  • 大宰府政庁の成立 / p1
  • 第II章 大宰府郭内の主要建築遺構 / p13
  • 第1節 大宰府政庁 / p13
  • A 都府楼遺跡 / p13
  • B 蔵司其他の付設建造物 / p37
  • 第2節 観世音寺 / p48
  • A 沿革略記 / p48
  • B 遺構 / p49
  • C 単位尺度の吟味 / p53
  • D 伽藍寺地復元案 / p56
  • 第3節 筑前国分寺 / p61
  • A 沿革略記 / p61
  • B 遺跡 / p64
  • C 遺瓦 / p69
  • D 堂塔の配置 / p73
  • E 国分寺の建立 / p78
  • 国分尼寺 / p79
  • 第III章 大宰府の条坊 / p83
  • 第1節 筑紫地方の条理 / p83
  • A 那珂条里区 / p83
  • B 筑後河南条里区 / p86
  • 第2節 大宰府郭の条坊区画 / p91
  • 第3節 大宰府郭条坊の範囲 / p109
  • 第IV章 大宰府の外郭防衛 いわゆる羅城について / p115
  • 第1節 水城と土塁 / p115
  • A 水城 / p115
  • B 水城類似の土塁 / p126
  • C 基山の築堤 / p127
  • 第2節 大野城 / p131
  • 遺跡 / p132
  • 土塁 / p133
  • 南辺外郭土塁について / p134
  • 石塁 / p135
  • 城門 / p138
  • 礎石群 / p144
  • 井戸阯 / p148
  • 出土品 / p149
  • 四王寺について / p150
  • 第3節 基肄城 / p152
  • 土塁 / p154
  • 城門 / p156
  • 礎石群 / p162
  • 四王院阯について / p166
  • 出土品 / p168
  • 第V章 大宰府都城の性格 / p169
  • 第1節 大宰府政庁の性格 / p170
  • 第2節 条坊と羅城 / p177
  • 第3節 朝鮮式山城 / p179
  • 鞠智城 / p182
  • 金田城 / p183
  • 長門城 / p183
  • 屋島城 / p183
  • 讃岐城山城 / p184
  • 高安城 / p184
  • 後記

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大宰府都城の研究
著作者等 鏡山 猛
書名ヨミ ダザイフ トジョウ ノ ケンキュウ
書名別名 Dazaifu tojo no kenkyu
出版元 風間書房
刊行年月 1968
ページ数 185p 図版16枚
大きさ 31cm
付随資料 附録(袋入)
NCID BN07264028
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68004168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想